当農園は、宮崎県の真ん中辺り児湯郡高鍋町にあります

完熟マンゴーをはじめ、生ライチ、パパイヤなどトロピカルフルーツの生産販売や

ブーゲンビリアやマンゴーやライチの果樹苗の販売

オーガニックなぼかし肥料や堆肥、培養土などの製造販売を行っております

農業生産法人グロウ東海
※農場で直接ご購入もできます、農場の場所はこちらから

販売時期  マンゴー・・・5月末~8月中旬 ライチ・・・7月頃

※その年の気候によって若干のズレがあります。ご了承ください

画像の説明


量よりも品質を。鉢植え栽培で作っています

当農園のマンゴーは全て鉢植えで栽培しています。

「鉢植え栽培」は繊細な管理方法を必要とし、栽培技術の品質へ大きく影響します

毎日の水やりにおいても、その時期の季節や気候などを見極めながらタイムウォッチを使い秒単位で調整しています

ただし、鉢植え栽培だと収穫量は通常の半分程度にしかならないため敬遠する農家さんもおられます

私たちは、日々の研究で培った栽培技術を使って高品質なマンゴーを栽培しております

画像の説明


糖度もきちんと表示します。安心の品質保証!!

当農園では、お客様が安心して買っていただく為に、お買い求めのマンゴーには全て糖度の表示を行っています。

また、安心して贈り物として使っていただけるように、糖度15度以下のマンゴーはギフト箱では送りません。

画像の説明

直接買いたい方

画像の説明

インターネットから買いたいって方


安心、安全へのこだわり

「こどもたちが安心して食べることができるものを生産する。」

当農園では、安心安全なフルーツを栽培するために有機栽培を行っています

もちろん、トロピカルフルーツの栽培は難しく、100%無農薬栽培というわけにはいきませんが

少しでも化学成分を減らす為、自社作成の有機肥料を使い減農薬の栽培に取り組んでいます


安心、安全な農業は整理整頓から

当農園の農場内は、整理整頓を常に心がけております

整理整頓が行われることで、害虫の発生も少なくなり、無駄な薬剤の使用を抑制します


みやざきの自然で作った有機肥料を使っています

当農園では、安心安全な農業、高品質な農業を目指して

化学性肥料は一切使わずにオリジナル有機性の肥料のみを使っています

また当農園において、みやざきの自然成分をたくさん使った「ぼかし肥料」「堆肥」「培養土」の製造販売も行っています。

画像の説明


トロピカルへのこだわり

当農園では、マンゴーを始めにパイナップルやライチなどの様々なトロピカルフルーツを育てています。

また、それらの苗木などのトロピカルプランツの販売も行っており

自分たちが育てているからこそわかる育て方のサポートも行っております

画像の説明